歴史文化講演会 【 文化

歴史文化講演会

 福島民友新聞社は12月11日(日)午後1時から、白河市で「歴史文化講演会」を開きます。
 今年は南湖神社ができて100年であることから、南湖神社に祀(まつ)られている松平定信にちなんだ話題などを3人の講師が語ります。

日時 令和4年12月11日(日) 開演:午後1時
会場 新白信ビルイベントホール(白河市立石96番地)
定員 200人
参加費 無料
主催 (一社)漢字文化振興協会、(公財)德川記念財団、福島民友新聞社

・講演1
 演題「江戸時代雑感」
 一般社団法人漢字文化振興協会会長 水戸德川家15代当主 德川斉正氏

・講演2
 演題「徳川幕府と東北日本」
 公益財団法人德川記念財団理事長 德川宗家18代当主長男 德川家広氏

・講演3
 演題「将軍側近からみる德川政治」
 東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授 福留真紀氏

参加申し込みはこちら